トップ > 当矯正歯科センターの理念
当矯正歯科センターの理念

歯並びが悪いと歯のメンテナンスを困難にして、歯周病が悪化します。同じ時間をかけても清掃の効果が全く違います。

当院では、子供の矯正(子供は近隣在住者のみ)だけでなく、歯周病の治療の一環として行うことも多く、30代から60代まで様々な年代で必要なら行っています。

また、数本だけに行う矯正も行います。ワイヤーを用いないマウスピースのような取り外し可能な装置の矯正も行っています。

目立たないため、このところお問い合わせも大変に多いですが、そういう人に限ってゆがみが大きくできない場合が多いのです。(目立ってもワイヤーで表からするのが、1番早く安全で綺麗に治り、費用も結局安くつきます。)過大な期待はしないでください。

やはり、1番に検討すべきは通常の治療が本当にできないのか?ということですが、手軽な方法はそれなりな物です。この方法でも、簡単にきれいに治るという限られた条件の場合だけにすすめるものです。重症な場合の第一選択ではないことを踏まえて相談をお願いします。

矯正期間を短く抑えるため、成人に対して希望者にクイック矯正を行っております。

歯牙移動を短期間に完了するために、移動の妨げとなる骨を一部整形手術することで治療期間の大幅な短縮が可能となります。
トップページ当センターの理念センター長紹介アクセス・診療時間メール相談
歯並びがわるいとどうなるの?不正咬合の種類装置について目立たない矯正コルチコトミー
治療期間について子供の矯正歯科について大人の矯正歯科について治療を受けるポイント
45歳からの歯の矯正費用についてサイトマップ